オンラインストアは6,480円(税込)以上購入で送料無料! ※一部地域を除く

KALDI COFFEE FARM ONLINE STORE



大阪本家駿河屋と作った水羊羹


大阪本家駿河屋

大阪本家駿河屋を代表する練羊羹

【大阪本家駿河屋】
1461年に京都で創業し555年以上の歴史を持つ、駿河屋。 駿河屋といえば煉羊羹が有名で、現代に伝わる寒天を使った煉羊羹を 1589年4代目善右衛門が創案。伏見羊羹の名で売り出し、上品な甘みの高い羊羹は 茶道と相俟って、通人に好まれ、豊臣秀吉の北野神社の大茶会に用いれらたほどでした。

長い歴史の中で分家・暖簾分けが行われ、現在正当に駿河屋の屋号を受け継いでいるのは、 大阪に2社・京都に7社の9社で「駿河屋会」として商標と屋号を有しています。 今回、もへじと水羊羹の取り組みをくださったのは、 駿河屋の12代目が1837年に大阪船場淡路町に店を構え、今に続く「大阪本家駿河屋」です。

【大阪本家駿河屋と作った水羊羹について】
1個150gとシェアもできる大きなサイズ! 後味がすっきりとした程よい甘さの 上質な水羊羹です。 大阪本家駿河屋の女将がしたためた直筆の 「水羊羹」への思いが、栞として封入されています!

大阪本家駿河屋と作った水羊羹シズル写真

こだわり
01

シンプルな素材
北海道産の小豆、砂糖、寒天だけで作りました。もちろん全て国産の原料です。

こだわり
02

守り抜く製法
自家製餡を用いて製造する和菓子屋は全国でも10%ほど。
大阪本家駿河屋は代々職人に受け継がれる製法と惜しみない手間暇で「無駄のない美味しさ」を追求しています。

こだわり
03

美しいパッケージ
大阪本家駿河屋には、江戸時代の菓子職人がしたためた「菓子見本帳」が、今もなお受け継がれています。
職人の繊細な感性や筆運びを感じることができる優美な見本帳より、一部ですが図案を拝借し、デザインしました。

NEW

もへじ

大阪本家駿河屋と作った水羊羹 150g

商品番号:4570018723360

数量限定 季節限定
オンライン在庫数
商品を選択してください
注文個数

カートに登録中です

大阪本家駿河屋と作った水羊羹 150g

商品番号:01234567890123456-123-123-123

商品名が入ります。商品名テキスト


数量 1
販売価格 円(税込)


  • 大阪本家駿河屋と作った水羊羹 150g
  • 商品写真
  • 商品写真
大阪本家駿河屋と作った水羊羹 150g 商品写真 商品写真
羊羹の老舗『駿河屋』の、国産の素材にこだわった昔ながらの口どけの良い水羊羹です。


配送

こちらの商品は【常温】商品です。<佐川急便>にてお届けいたします。
※冷蔵商品をご一緒にご注文の際はヤマトクール便にて一括梱包配送となります。



おすすめ検索キーワード