RECIPES レシピ

266レシピ!

チーズ衣のシュニッツェル風ミルフィーユカツ

調理時間 15

シュニッツェル_メイン画像
ハモンセラーノ
デリッチオ パルメザンチーズ

材料 2人分

【トッピング】
  • レモン
    適量
  • イタリアンパセリ
    適量

バターのコクが効いたサクサクの薄衣が特徴のドイツ風カツレツに生ハムとさわやかなバジルをはさみました。レモンを絞ってさっぱりとお召し上がりください。

コツ・ポイント

・牛肉はロース、モモ、ヒレなどお好みの部位で作れます。

・生ハムの塩けが加わるので、牛肉の下味にする塩はごく少量にしましょう。

・揚げ衣は薄めにつけるのがサクサクに仕上げるコツです。パン粉が粗い場合は手で揉んで細かくするとよいでしょう。

作り方

  1. 牛肉は筋切りをして1枚ずつラップではさみ、麺棒などで叩いて6~7mmの厚さにのばす。ラップをはずして形を整え、塩、こしょうをする。

  2. 【1】の牛肉にバジル3枚、ハモンセラーノスライス1枚をのせてなじませる。同様にもう1枚作る。

  3. 【2】に薄力粉、溶き卵、パルメザンチーズを混ぜたパン粉の順に衣をつけ、手で軽く押さえる。

  4. フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、【3】を生ハムの面を下にして入れ、弱めの中火で両面こんがりと揚げ焼きにし、中まで火を通す。

  5. 器に盛り、レモン、イタリアンパセリを添えて完成。