FEATURES 特集

2021.08.16 ワイン

ワイン担当が選ぶ!夏のおすすめデイリースパークリングワイン

泡フェス_バナー

いよいよ夏本番! 爽快なスパークリングワインで暑さを吹き飛ばし夏を楽しんで欲しい!そんな想いでワイン担当福島がこの夏おすすめのスパークリングワインをおすすめの飲み方やマリアージュとともにご紹介します。

この夏のおすすめスパークリング_ワイン担当イラスト

カルディコーヒーファーム ワイン担当
福島

〈(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ〉
ソムリエとして12年活動後、現在はカルディコーヒーファームのワインイベントを担当しています。

スパイシーなカレーをマスカット100%の甘口スパークリング、ペタローソ・ビアンコがリフレッシュ♪

この夏のおすすめスパークリング_ペタローソビアンコ_夏野菜カレー

ペタローソ・ビアンコ 税込¥1,188

100年以上の歴史を持つ老舗ワイナリーが造るマスカット100%の甘口スパークリングワイン、ペタローソ・ビアンコ。マスカット、洋梨、白桃などの甘く華やかな香りと、豊潤でアロマティックな果実の甘みの中に心地よい酸があるバランスの良いワインです。

フルーツやケーキ、焼き菓子、アイスクリームなどスイーツとの相性もばっちりですが、実は!!!スパイシーなカレーにもぴったり!辛く、刺激のあるスパイシーなカレーにワインを合わせるのは非常に難しいですが、甘口のペタローソ・ビアンコならベストマッチ♪

泡のシュワシュワとスパイスのピリピリの心地良い刺激とともに、辛さでほてった口の中を爽やかな甘みが優しく包み込んでくれます。カレーがどんどん進むこのマリアージュで夏の元気を取り戻しましょう!

氷とのマリアージュを楽しんで欲しい!アスティの辛口が新登場。

_DSC0227.JPG

ボジオ アスティ セッコ ミレジマート 税込¥1,188

マスカット100%で造られる甘口のスパークリングとして有名なイタリア ピエモンテ州のアスティDOCGが、ワイン法改定によりマスカットの爽やかな香りを湛えながら従来よりドライな味わいも楽しめるようになりました。

最新設備を導入するなど常に新しい挑戦に邁進しているピエモンテで3代続く家族経営のワイナリー「ボジオ」の若き当主、ルカ・ボジオが造った辛口のスパークリングワイン「ボジオ アスティ セッコ ミレジマート」はハーブのニュアンスを感じるみずみずしいマスカットの豊かな香りに芳醇な果実味とフレッシュで生き生きとした酸が調和した味わいが楽しめます。

冷やしてそのままでも美味しくいただけますが、氷を入れて飲むのもおすすめ!氷を入れることでさらに果実味が引き締まりドライで爽快な味わいを楽しめます。マスカットの香りを贅沢に感じられる氷スパークリング、是非お試しください!

リースリング100%の泡、ジョセフ・ドラーテン リースリング・スパークリング エクストラ・ドライは天ぷら蕎麦と一緒に!

この夏のおすすめスパークリング_リースリング_天ぷら

ジョセフ・ドラーテン リースリング・スパークリング エクストラ・ドライ 税込¥1,078

柑橘系果実やアプリコットなどの繊細な香りに心地良い果実の甘みを感じる、リースリングならではのエレガントでやわらかみのあるスパークリングワイン、ジョセフ・ドラーテン リースリング・スパークリング エクストラ・ドライ

偉大なワインを生む高貴なブドウ品種として知られ、その透明感溢れる優美な味わいで人気を集めるリースリングは、限られた冷涼な土地でしかその本領を発揮しないという気難しい一面も併せ持つ、例えるなら気難しくも品のあるお姫様のようなブドウ品種。

そんなリースリングを100%使用したスパークリングワインには天ぷら蕎麦がぴったり。蕎麦つゆの旨み、甘みにリースリングの心地良い果実の甘みが寄り添いながら、シュワシュワと弾ける繊細な泡とサクッと揚がった衣の食感が口の中で楽しいハーモニーを奏でます。更に、リースリングならではの豊富な酸がスッキリと天ぷらの油分を流すので、衣に包まれ旨みの凝縮した具材それぞれの味わいをより鮮明に感じることも出来ますよ♪

餃子×赤のスパークリング!カーサ・ベッラルベロ ランブルスコ・ロッソ・セッコで夏の至福マリアージュ♪

この夏のおすすめスパークリング_ランブルスコロッソセッコ_餃子バルサミコ酢

カーサ・ベッラルベロ ランブルスコ・ロッソ・セッコ 税込¥987

ランブルスコの銘醸地で名手が造るカーサ・ベッラルベロ ランブルスコ・ロッソ・セッコ。ブルーベリー、カシスを想わせる黒系果実の香り、スミレの花のニュアンスとともに豊かな果実味と生き生きとした酸味、心地よい渋みが余韻に続く柔らかな泡立ちの微発泡性赤ワインです。

プロシュート、パルミジャーノ・レッジャーノ、バルサミコの名産地で食の都ともいわれるエミリア・ロマーニャ州で造られているこのワイン。同郷のプロシュートとの組み合わせはもちろん美味しいのですが、是非試していただきたいのがバルサミコとのマリアージュ!

餃子のつけだれのお酢をバルサミコに替えて、よく冷やしたランブルスコ・ロッソ・セッコと合わせると、もうお馴染みのビール×餃子に戻れないほどの美味しさ!
ワインと同じブドウが原料のバルサミコとランブルスコのジューシーな果実味が溶け合うようによく絡み、最高のフルーティ極上ソースに!!ランブルスコ特有の優しいタンニンと泡が油を流し、餡の旨みも引き立ちます。

■一緒にどうぞ♪

この夏のおすすめスパークリング_ヴィラグリメッリ バルサミコビネガー ゴールド

ヴィラグリメッリ バルサミコビネガー ゴールド 税込¥1,134

すっきりとした酸味とコク。お料理の隠し味に使うといつものイタリアンがさらに美味しくなります。サラダ・リゾット・肉や魚料理におすすめです。 

この夏新発売!エル・パソ フリッツァンテはオイルサーディンと合わせて夏のチョイ飲みに!

エル・パソ_フリッツァンテ

エル・パソ フリッツァンテ 税込¥1,097

ドイツ、フランス、スペインで経験を積んだ醸造家ニコラス・ハメケンが積極的に若手の醸造家チームを登用、新しい感性でバレンシアの地から世界に向けてニューウェーブ・ワインを発信する注目のワイナリー、ハメケンセラーズが造るカルディコーヒーファームで大人気の銘柄「エル・パソ」に爽やかな微発泡性白ワインが新登場!

グレープフルーツや青リンゴ、白桃が香る、豊かな果実味に溶け込んだ軽快な泡と、溌剌とした酸味が心地よいエル・パソ フリッツァンテ。軽くレモンを絞ったオイルサーディンを合わせれば、ふっくらとしたイワシの旨みをスッキリ味わえ、夏のチョイ飲みにぴったり!

■一緒にどうぞ♪

エルペスカドール_スモールサーディン

エルペスカドール スモールサーディン 税込¥213

小ぶりなサーディンのオリーブオイル漬け。柔らかで口あたりがよくおつまみやパスタにおすすめです。

夏に人気のフレーバー"塩レモン"と相性抜群!ピエーノ フリッツァンテ

この夏のおすすめスパークリング_ピエーノフリッツァンテ_塩レモンモッツァレラチーズ

ピエーノ フリッツァンテ 税込¥898

レモンやライムの爽やかな香りに青リンゴのアクセント。白い花とミント、ホワイトペッパーのニュアンスをもつやや辛口の微発泡性の白ワイン、ピエーノ フリッツァンテ。

夏に人気のフレーバー、塩レモンと最高のマリアージュとなるようワイナリーとカルディコーヒーファームが一緒に開発。塩気を感じるしっかりとしたミネラル感のあるワインをベースに、残糖を極力減らすことでキリッとした酸味が特徴の爽やかなスパークリングワイン仕上げました。

塩こしょう、オリーブオイルにレモンをギュッとしぼったモッツァレラチーズとあわせれば、ワインの塩気により食材の旨みが際立つとともに、レモンの酸味と微発泡が心地よく口の中をスッキリとさせてくれるので、一口一口を新鮮に愉しむことができます♪

ちなみに飲む前に出来るだけ冷やすと、より酸味を生き生きと感じられるのでオススメ!!

スイートチリソースと相性抜群!フルーティなカサ・デ・ブルーニ グラン・キュヴェ スプマンテ ブリュット

この夏のおすすめスパークリング_カサデブルーニ_生春巻きスイートチリソース

カサ・デ・ブルーニ グラン・キュヴェ スプマンテ ブリュット 税込¥1,320

ヴェネチア国際映画祭の公式スパークリングワインも手掛けた、アストリア社が造る極上スプマンテ!

グレーラという品種で造られたカサ・デ・ブルーニ グラン・キュヴェ スプマンテ ブリュットは、黄色リンゴ、洋ナシを想わせる豊かな香りと、爽やかで丸みのある味わいのフルーティかつミネラリーなスパークリングワイン。泡を生み出す二次発酵が終了した後、澱(役目を終えた酵母)に触れた状態で15日以上熟成させることで、アロマティックな品種であるグレーラならではの豊かな香りとさわやかな酸味、ミネラリーなコク、ほろ苦さを余すところなく引き出しました。

暑さで食欲のない日にさっぱりと食べたい生春巻きを合わせると、たっぷりの果実味はスイートチリソースの甘酸っぱさに寄り添い、ミネラル由来の心地良い苦味は生春巻きの具材の旨みを存分に引き立たせてくれます。

■一緒にどうぞ♪

この夏のおすすめスパークリング_モラドック スイートチリソース

モラドック スイートチリソース 税込¥278

カルディコーヒーファームのタイ調味料人気No.1!赤唐辛子をベースにした甘味のあるチリソース。揚げ物や生春巻きの付けだれに大活躍!!



試してみよう!ワインと食のマリアージュ

「マリアージュ」とは、フランス語で「結婚」という意味の言葉。人と人とが惹かれあうように、ワインと料理にも相性があります。ぴったりのマリアージュを見つけると、美味しさも愉しさも1+1以上になりますよ!マリアージュの醍醐味は、料理の味わいとワインの風味が混然一体となって、同じタイミングで消えていくこと。ワインが料理に絡み、いわば最後のソースとして味わいを整えてくれます。

ぜひ、冷やしたスパークリングワインと相性ぴったりの料理でお試しください。

スパークリングワインを上手に開けたい!

スパークリングワインの開け方_TOP

泡が噴きこぼれたり、栓が飛んでいってしまったりと開けるのが難しい印象のスパークリングワイン。実は、力がなくても開け方のコツやポイントを押さえていれば誰でも開けることができるんです!動画で詳しい開け方をご紹介しています。

詳しい開け方はこちら



オンラインストアへ

ご注意
・商品の取り扱い状況は店舗によって異なります。
・画像はイメージです。商品の価格、内容、デザインが変更になる場合がございます。