こだわりのコーヒー豆と輸入食品のワンダーショップ - カルディコーヒーファーム

コーヒーと輸入食品のワンダーショップ
カルディコーヒーファーム

LEGEND of KALDI

KALDIからのお知らせ

人が繋がり、想いが繋がるワイナリー キャメルファームワイナリーより新ヴィンテージ登場

2019.08.21

株式会社キャメルファームは、北海道余市の海を臨むなだらかな丘陵に広がるキャメルファームワイナリーにて、自分たちの手でブドウを栽培し、醸造した初めてのワインを昨年リリースしました。
2019年9月より、昨年収穫したブドウでつくった新作ワイン2種を発売いたします。

キャメルファーム心を込めて育て、丁寧に手摘みで収穫、選果したてのブドウで醸造したワインは、華やかで香り高く、品種と冷涼な余市のテロワールの特長を存分に味わえる仕上がりとなりました。

キャメルファームワイナリーのスター品種の魅力をストレートに満喫できる「ケルナー 2018」は、そのいきいきとしたテイストを予感させる澄みきったペールイエロー。フレッシュでフルーティ、レモンや青リンゴ、洋梨にハーブのようなアロマティックが香り、さわやかな酸が心地よく、味わいにミネラルを感じる辛口白ワインです。オリーブやナッツ、前菜料理全般、白身魚の刺身、レモンをそえた料理と好相性です。

ケルナーに、レジェントの個性を生かしてブレンドした「ウニタ・ロゼ 2018」は、ピーチやピンクグレープフルーツのような豊かな果実味に、心地よい酸味が溶け込むやや辛口のチャーミングなロゼワインです。
アジア料理やスイートチリ、花椒、麻辣、少し辛めの料理やトマト料理など幅広いマリアージュの楽しみが広がる1本です。

キャメルファームキャメルファームワイナリーでは、35年以上にわたる余市におけるワイン用ブドウ栽培のノウハウと、イタリアのワイン造りの歴史と最新技術をもとにワインをつくっています。

北海道特有の自然の恵みを世界へ
徹底した栽培管理と収穫時期の見極め、人の手による丁寧な選果、世界中のテロワールを探求するイタリア人醸造家と日本チームのこだわりが融合して生まれた2種のワインは、ブドウ品種の個性と華やかな香りが特徴的です。今秋には、スパークリングや樽熟成のワインの発売を予定しており、北海道余市のテロワールを最大限にいかした世界に誇れるワイン造りは続きます。


商品概要

キャメルファーム

商品名: ケルナー 2018
ブドウ品種: ケルナー
収穫年:2018年 タイプ: 白 内容量:750ml
価格:3,500円(本体価格) 発売日:2019年9月6日予定

醸造家コメント: ワイナリーを代表する白品種、ケルナーのアロマティックで爽やかな特徴を最大限に引き出すために収穫日、徹底的な選果、温度管理等に拘りフレッシュな辛口に仕上げました。

キャメルファーム

商品名:ウニタ ロゼ 2018
ブドウ品種:ケルナー、レジェント
収穫年:2018年 タイプ: ロゼ 内容量: 750ml
価格:3,500円(本体価格) 発売日:2019年9月6日予定

醸造家コメント: 昨年も好評だったロゼワインを今年も限定で仕込みました。果実味がしっかり主張されており、厳選した良質なブドウからつくられたロゼと感じることができる味わいです。

人が繋がり、想いが繋がる ワイナリー エチケットには、「繋」の刻印が配されています。

※店舗により価格、商品の取り扱い状況が異なります。


このページの先頭へ