こだわりのコーヒー豆と輸入食品のワンダーショップ - カルディコーヒーファーム

コーヒーと輸入食品のワンダーショップ
カルディコーヒーファーム

LEGEND of KALDI

KALDIからのお知らせ

個性が光る、こだわりのブラジルコーヒーを厳選!カルディコーヒーファーム「ブラジルセレクション」

2017.12.07

株式会社キャメル珈琲が運営するカルディコーヒーファームでは、2017年12月11日(月)より「ブラジルセレクション」と題し、4種の個性溢れるブラジル産のストレート豆を取り揃えます。
バイヤーが生産地に足を運び、選び抜いたこだわりのコーヒー豆は地域や農園によって味わいが異なり、ブラジルコーヒーの多彩さを感じるラインナップとなっています。

4世代にわたって受け継がれてきたパッセイオ農園の"スペシャルティコーヒー"
2017-12-10-002.jpg

【商品名】ブラジル パッセイオ農園 ブルボン
【規格】200g 【価格】本体695円(税込750円)
ブラジルミナスジェライス州は小高い山々が並び、高品質なコーヒーが生産されることで有名な地域。数多くのコーヒー農園が点在し、小高い丘の斜面にコーヒーの木が植えられています。 ブラジルスペシャルティコーヒー協会の現会長アドルフォ・エンリケ・フェレイラ氏が営むパッセイオ農園は、1887年にアドルフォ氏の曾祖父が始め代々受け継いできた歴史ある農園です。アドルフォ氏が情熱を注ぎ「まるで自分の子供のように育てた」というコーヒーは、柔らかな口当たりとジューシーな甘さを感じる後味が心地いい一品です。

ブラジル豆のイメージを覆す鮮やかな味わい
4515996017179.jpg

【商品名】エスピリットサント
【規格】200g 【価格】本体695円(税込750円)
近年良質なアラビカコーヒーの産地となったエスピリットサントは、ブラジルでは珍しい急な山脈の斜面と海からの暖かく湿った風によって、他とは異なるフレーバーのコーヒーを育みます。今回はそのなかでも、ハシュダンタス地区の小農家を中心に、特に良質な味わいのコーヒー豆を厳選。ひと粒ひと粒手作業で収穫したコーヒーチェリーから、鮮やかな酸味と蜂蜜のような豊潤さを感じる味わいのコーヒーが生まれます。

黄色い実を付ける「カナリオ種」の華やかな香り
4515996016677.jpg

【商品名】カナリオ
【規格】200g 【価格】本体695円(税込750円)
数年前、バイヤーが試験的に栽培されているところへ偶然出会い、その味わいに感動。以来、生産者とともに大切に育て続けてきた「カナリオ」は、ブラジルで品種改良された、明るいレモンイエローの実をつける大変希少なコーヒーです。華やかな香りと豆本来の甘さのバランスが素晴らしい一品。

完熟ブルボン種を日陰干ししたふくよかな甘み
4515996015212.jpg 【商品名】ツッカーノブルボン
【規格】200g 【価格】本体695円(税込750円)
ブラジル産ブルボン種の完熟した実だけを収穫した後、直射日光を避けるために特製テントの中で少量ずつじっくりと日陰干しで乾燥させた「ツッカーノブルボン」は、チョコレートのような濃厚でふくよかな甘さを感じる味わいです。

このページの先頭へ