こだわりのコーヒー豆と輸入食品のワンダーショップ - カルディコーヒーファーム

コーヒーと輸入食品のワンダーショップ
カルディコーヒーファーム

LEGEND of KALDI

カルディ伝説 コーヒーを発見した山羊飼いのおはなし

img_legend01.jpg PAGIRUSTUDIO

01.jpg昔々のアフリ力、今のエチオピアの奥地に住んでいた1人の山羊飼いの物語です。ある日のこと、放し飼いにしている山羊が興奮して飛び廻り、夜になってもおさまりません。調べてみると、草と一緒に食べた赤い実が原因らしいことがわかりました。
そこで、 山羊飼いもその赤い実を口にしてみたところ、元気が出て気分が爽快になったといいます。 その話を聞いた修道僧が、眠気に悩んでいた僧の修行に役立つのではと考え、試してみると大変役に立ったそうです。

03.jpgこのことが村々に知られ、やがて遠い国までこの話が広まっていきました...。
その時の山羊飼いの名前が『カルディ』 でした。
そして力ルディが味わった赤い実こそが「コーヒー」だったのです。

力ルディコーヒーファームのお店でお馴染みのイラストレーションはこの言い伝えをファンタジーに表現したものです。


このページの先頭へ