お店にはたくさんのアイディアが
詰まっています

K.M

店舗デザイン部   新卒入社
本社部門

入社後のキャリア

新卒入社。カルディコーヒーファーム イーアスつくば店に配属。
入社2年目に社内公募で、デザイン部へ異動。その後、店舗デザイン部へ異動し、店舗デザインを手がける。

店舗デザイン室では、どのような仕事をしていますか?

新店の店舗デザインをしています。お客さまの利便性や、売上に繋がる提案、現場スタッフの利便性を考えた提案をし、店舗運営の責任者、図面に起こす外部業者と打合せし、その中で修正を繰り返して店舗をつくり上げます。
店舗づくりには、お客様をお店の奥へ誘導する導線を意識しています。「気付いたら店内を一周していた」とお客様に思っていただくことが理想ですね。
一般的には、店内すべての場所に誘導することは難しいのですが、カルディコーヒーファームでは棚や柱の配置、通路のつくりに特徴を持たせ、あえて「迷路」のようにしています。
「お客さまとの接点を増やすためにコーヒーサービスをどこに配置するか」「レジをどこに配置すれば回転がよくなるか」といったポイントも考えます。
また、ワインを購入されるお客様は時間をかけて選ぶ方が多いので、ワイン棚はゆっくりできる空間にしています。
お客様に店内を楽しみながら”迷って”いただくことを意識していますが、年配のお客様が多い地域では、逆に迷いにくい構造にするなど客層に合わせた調整もします。売上だけを考えると働くスタッフの使い勝手が悪くなるので、バランスが必要ですね。様々なアイディアを取り入れ、カルディコーヒーファームをつくっています。

仕事のやりがいは?

さまざまなアイディアを取り入れることで、店舗の売上が伸びるとやはり嬉しいです。またスタッフから、お店が使いやすいと言われたり、他部署の方から「あの店舗よかった」と言ってもらえると、やりがいを感じます。デザイン性と利便性のバランスを考え、社内でディスカッションもします。話し合った内容を考えまとめる作業も楽しいですし、モチベーションも上がります。

入社を決めた理由

理由のひとつは、コーヒーに興味を持っていたからです。高校生の頃、ケニアで生活していたことがありました。ケニアはコーヒー豆の産地でもあるので、その経験がコーヒーに興味を持つきっかけとなりました。
大学生の時にコーヒーショップでアルバイトしていた経験もあり、より一層コーヒーに関わる仕事をしたいと思い、就職活動をするなかでキャメル珈琲に出会いました。食べることも好きだったので、さまざまな食材を扱っているところも魅力でした。

店舗デザインをしていく上での目標は?

カルディコーヒーファームという店舗をつくり続けていると、似通った店舗になりがちです。もちろんカルディコーヒーファームらしさは大事ですし、基本の形は決まっています。
ですが、デザインは常に変化し続けるものなので、どの店舗も同じに見えてしまうとお客様に飽きられてしまいます。
お客様に喜んでいただくために、どこに行っても新鮮さを感じていただきたいですね。1店舗ごとに個性を打ち出して、お客様に楽しんでいただける店舗をつくりたいと思っています。
実は、近々オープン予定のある店舗では新しい試みをしていて、今までのカルディコーヒーファームとは少し異なるデザインになっています。
完成形はまだ自分も知らないのですが、これからもそういった挑戦をしていきたいです。自分でたくさんアンテナを張り、新たな店舗デザインの「カタチ」を提案していくことが目標ですね。



※所属、業務内容は取材時点のものです。

  • 09:00
    出勤、メールチェック
  • 09:10
    部内朝礼
  • 09:30
    打ち合わせの準備
  • 11:00
    外部業者と設計の打ち合わせ
  • 13:00
    打合せ終了
  • 14:00
    休憩
  • 15:00
    設計業者とのやり取り、平面図プラン検討、翌日の会議資料作成作業等
  • 17:00
    他部署と打ち合わせ
  • 18:00
    退勤