カルディコーヒーファームの“接客”を体験

食べて知る 接客の極意/1dayインターンシップ

なぜ、カルディコーヒーファームは店頭でコーヒーをサービスしているのか?
なぜ、カルディコーヒーファームはいつも立ち寄りたくなるのか?
それは、人と人とのつながりがあるから。
人から人へとつながることで生まれる縁。
その一部をインターンシップで体験しませんか?

食べる。そして、知る。

「食べること」「知ること」は、カルディコーヒーファームの大切な仕事です。
商品の味や特徴はもちろん、込められた“生産者の想いと、こだわり“を知り、従業員間で共有します。
お客様のニーズに合わせた商品やレシピを提案できる様、自分の知識を増やしていきます。
また、カルディコーヒーファームでは「オリジナル(PB)商品の開発」に力を入れています。
月に約20~30もの商品が開発され、店頭に並びます。
お客様やスタッフの声から生まれた商品も多くあり、一つひとつのオリジナル商品もまた、“想いと、こだわり”が込められています。
そんなオリジナル商品を実際に食べて、“想いと、こだわり”を知ってください。

マイナビよりエントリー受付中♪

カルディコーヒーファームでは“接客”を大切にしています。
接客=「商品情報をお伝えする。おすすめをする。」だけではありません。
カルディコーヒーファームのスタッフだからこそ知っている、
商品に込められた“想いや、こだわり”をお客様へお届けします。
生産者から引き継いだメッセージをお客様へつなぎ、そしてまた、生産者につなぐ。
これがカルディコーヒーファームの接客スタイルです。
生産者とお客様をつなぐカルディコーヒーファームの接客。
ぜひ、インターンシップで体験し実感してください。
ご興味がある方は、マイナビよりエントリーをお願いします。